こんにちはー、黄玉でっす。

先日私は、大阪は西淀川区にある「姫嶋神社」に参拝してきました!

姫嶋神社 公式サイト

 

ここは女性の神さま、阿迦留姫命(アカルヒメノミコト)をお祭りしており、

「決断と行動の神さま」と言われているらしいです。

 

その伝説が面白いんですよ。

阿迦留姫命は、国際結婚して新羅(しらぎ 古代朝鮮半島)に嫁いだんですが、

夫に耐えかねて祖国に逃げてきたんだそうです。

 

『古事記』の応神記には、「昔、赤い玉より化生して美女となったアカルヒメが新羅の王子、天之日矛(アメノヒボコ)の妻となり、常に美食を用意して夫に仕えたが、夫は慢心を起こし妻をののしるので、『わたしはあなたの妻となるべき女ではありません。わたしの祖国へ帰ります。』と言って、難波に逃避行してきた」とある。

公式サイトより引用

 

ほほー、今でいうモラハラっすね。

「なんだよ、おめ~のメシは~。母ちゃんの味と違うだろ!」とか?

 

祖国で再出発した阿迦留姫命は、女性たちに機織りや裁縫、焼き物や楽器を教えて、人々から信仰されました。

今でも女性たちから親しまれています。めでたしめでたし。

 

なんて現代的な神さまなんでしょう……。

 

神社側はそうは言っていないですが、まず間違いなく離婚の神さまってことですよね?

腐れ縁カットとか、DV除災とか、シングルマザーの経済的自立とか、すぐに叶えてくれそうですね!

 

いやあ~、皆さま、この神社知ってましたかか?

私もそこそこ神社フリークかと思いますが、お恥ずかしながら存じておりませんでした。

 

その他にも

・御朱印のセンスが抜群

・絵馬はホタテ貝を使用

・本殿前には「献風台」が設置されており、良い風を送ることができる

などなど、いろいろ特色のある神社です。

 

ピンときたあなたは、お参りしてみてはいかが?

思いがけなく、良い風が吹くかもしれませんよ!

 

ではまた~。