64掛A32

地雷復(ちらいふく)は、元の状態に戻るを表しています。

現状維持、元に戻る、くり返しという意味です。

 

転職を考えている時に地雷復が出てきたら、「あれこれ考えているようですが、結局は自分が『転職しない』という判断を下すでしょう」と見ます。

 

小鳥

では、恋愛の場合。

「復縁できるか?」と問うて、地雷復が出てきたら?

いかにも復縁できそうですよね。

 

けれど、それはどうでしょうか。

私の場合は、「自分の気持ちが元に戻る」と見ます。

たとえば「恋人の××なところがイヤだ!」と思って別れた場合、また再び「元の状態=××なところがイヤで別れたいと思った」気持ちに戻りそうです。

元サヤに戻ったとしても、なんだかんだでまた別れそう、と見ます。

 

ボウル

まあ、覆水盆に返らずと言いますし。

別れるには別れるだけの理由があったのでしょう。

同じことのくり返しになる、と思ったら、復縁はやめておいたほうが無難。

 

鍵

さて、失せ物、なくし物の場合です。

これまた自然と戻ってきそうですね。しかし、実際はそうでもありません。

私の場合は、卦の中に(明らかになる)が入っている場合に、見つかることが多いです。

 

💡 地雷復が出た場合、なくし物は自然と見つかるのか?

それはNoですね。きちんと探しましょう。

「くり返し」「元に戻す」「いつもの置き場所」そんなところに、何かがあると告げています。

ケースバイケースで、自分の例にあてはめてみてくださいね。