どーも、こんにちは。黄玉です。

 

この前ごみ袋買いにいこうとしたんですよ、ごみ袋。

なくなったから。もうきれてるから。あと1枚だから。

別にフツーのことじゃないですか。

 

そしたらごみ袋ぜんぶ売り切れてるんですよ。

黒いのも青いのも。

45リットルのやつぜんぶ。

おまえらそんなにごみを捨てるのかと小一時間。

 

でも心配いらないですよ。

私の住んでる芦屋市のスーパーでは、なぜだか神戸市の指定ごみ袋が売ってるんですね。

そして今、芦屋市はどんな袋で出してもOKなんですよ。

 

極論いえば、スーパーの袋で出しても大丈夫。

(なのに、なぜ買い込む……)

 

神戸市指定のごみ袋はほぼぜんぶ売れ残ってたので、とりあえずそれを買ってきました。

別に無問題で回収してくれます。

 

 

ではここで、芦屋市在住の方にお知らせです♪

芦屋市、指定ごみ袋検討へ 22年度以降の導入視野

家庭から出るごみの減量を目指し、兵庫県芦屋市は、規格を定めた「指定ごみ袋」の導入を新年度から検討する。袋の色や大きさなどを制限することで、市民にごみ分別の意識を高めてもらい、減量化につなげる狙い。2022年度以降の導入を視野に検討を進める。

神戸新聞より引用 2020.3.5

 

そう、芦屋市は2022年あたりに、指定ごみ袋になるかもしれないんですよ。

2月の市開催イベントに出た時、市長さんがちらっとそんなこと仰ってました。

まあ、いつか導入されるんじゃないですか?

 

……ということは?

その買いだめしたゴミ袋は、二年後に使えなくなる可能性が高いっていうことですよ!!

 

 

私の母方の祖母はオイルショック当時、

大量に落とし紙(主に和式トイレで使う、清拭用の紙)を買い込んで、

91歳まで長生きしたんですが、結局それを使いきらないままに亡くなってしまいました。

 

なんとも人生の無常を感じさせる話ですね。

 

返品するなら今のうちかもしれません。

ではまた~。