どうもこんにちは、黄玉です。

ひさびさのうらないくんネタです~。

 

実は私、しばらく娯楽としてのインターネット断ちをしていました。

ですから、うらないくんもほとんどチェックできていなかったのです。

玄学舎閉鎖でどうなるかと思っていましたが……。

 

うらないくんとうれないくんは継続! おめでとうございます。

しかもなんだかゴージャスな背景に変わっている!

そして新しい開運法も追加!

 

それが散髪開運法です。

指定の日時に髪を切るだけで開運!

よし、さっそくやってみましょう。

 

 

……しかし美容院に関しては、そういうわけにはいきません。

なぜなら、私には二十年近く通っている美容院があるからです。

うーん、今月はその方位がないですね。

 

それに、こんな理由で店を変えるのもなぁ~。

一回他のとこで切ったら、美容師さんにはわかるんでしょう?

特に不満もないのに浮気だなんて~。

何だか気まずいなあ。

 

他のお店に行ったこともありますが、高額なシャンプーをすすめにきたり、雰囲気が落ち着かなかったり、カットが気に入らなかったりしたのですよ。

だから二十年もリピートしているわけで。

 

ほら~、別に今のままでいいんじゃない?

無理して変えなくてもォ~、となんだかウダウダした気持ちになってきます。

 

 

いや、待て待て!

これはよくある「現状維持バイアス」ですよ。

 

占い基礎講座56(方位学:誤解されやすい事、現象と効果)【うらない君とうれない君】

ふだん同じ職場にいって、同じとこでご飯食べて、同じ人に会って……ってことを、やっぱたいていこのくり返しなんですよね。もう範囲決まってるんですよね。

 

これではコンフォートゾーンを抜け出せません。

何か新しい気を取り入れなければ!

 

とはいえ、散髪開運法は方位と日時が非常に限られてます。

 

日時と方位が合っても、極端に若い子向けとかマダム向けのとこは躊躇してしまいます。

あと、あまりにお高いところもちょっと……。

 

それに美容師さんがやたらに話しかけてくる人だったらどうしよう。

あの地獄の質問「お休みの日は何されてるんですかぁ~?」を、どうかわせばいいのか!

そんなゴチャゴチャした考えも混じってきます。

 

ああ、違う美容院に行くだけでモノスゴイ葛藤……。

 

髪は女の命。美容室は花屋と同じというわけにはいきませんわ。

(そこまで大した髪なのか?)

 

 

……で、決まらないっ!

それなのに髪は伸びてくる。いいかげんでそろそろ切りたい!

 

占い基礎講座57(旅行開運:どれだけの距離、どんな環境へ行けばいいのか?)【うらない君とうれない君】

とにかく日常と違う気を入れようという発想だから、いろんな意味で違う方に行ったほうかいい。じゃあ、真逆がいちばん?……もちろんもちろん。

 

よし、わかった。

それじゃ~、今までとはがらりと違った店を選んでみようじゃないか。

 

ホットペッパービューティを見ながらあれこれ考えてみます。

 

クーポンといっても、別にトリートメントとかカラーはいらないよなあ。

ここ写真はものすごくキレイだけど、どうなのかなあ。

うまいうまいは宣伝がうまい、ってことはないかなあ。

絶賛コメントばっかりで、それはそれで信用できないなあ。

なんて雑念が雲のようにわいてきます。

 

あー、新しいことを選択するって、めんどくさい。

 

これが「自己啓発本を読んでもほとんどの人が変われない」理由ですね!

美容院変えるだけでもこんなに大変なんですもん。

 

やっぱり現状維持でいこうかな~。

だけど、この世には星の数ほど美容院があります。他の美容院をほとんど知らないで死んでいくというのもどうなんだろう?

そろそろ別の世界を見たいというか……。

 

 

すると、ある美容室のブログが目に留まりました。

カットモデル(練習台。写真を撮ったりするわけではない)を募集してるとか。

へえ~、そんなのあるんだー。

 

これまでは「男性美容師・店長・お値段は少し高め」のところでした。

じゃあ「女性美容師・アシスタント・無料」を選択してみよう!

 

さあ、いよいよカットモデルの日です。

(散髪開運法の日時と方位ではありません)

自分の生活圏内とはまったく違う町に来ました。エトランゼ気分ですよ。

男性スタッフが多くて、活気のあるお店ですね~。

 

無料練習台だから雑に扱われるのかと思ったのですが、まったく違いました。

確かに無料ですが、アシスタントの方にとっては生身のお客さんです。

髪型の希望も聞いてくれるし、普通のオーダーと何ら変わりありません。

こちらが恐縮するくらい丁寧にしてくれます。

 

それにカットモデルって、やってみると面白いですね。

アシスタントの方は、時々先輩に指導を求めるのですが「美容師さんってそんなに細かく考えながらカットしているのか……」と驚きました。

 

もちろん、ベテランと同じというわけにはいかないです。

ハサミさばきに迷いが感じられるというか。

「ここだけ毛の量が多い?」ってこともありましたが、いったらすぐに直してくれました。

 

でも、すごい意欲に満ちていて、よい意味での緊張感があります。

ここまでやる気マンマンな人は珍しい! と、そこに感動しました。

 

先輩のレクチャーが入るため、通常より時間はかかりましたが、体験してよかったと思います。

 

 

私が行ったのは、神戸市灘区のヘアープラスJJ新在家店です。

そこで福壽(ふくじゅ)さんという方にやってもらいました。

このブログ記事の方ですね。

 

一年で100人カットするのが目標だとか。

私でカットモデルは10人目くらいで、まだまだ募集中です。

 

施術は「夕方17:30~閉店まで」の間から選べます。

初回は無料で、二回目からは2000円でやってくれるそうです。

気になる方はお店に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

結局「散髪開運法をやった」という話ではなく「散髪開運法に影響されて新しい美容院にいった」という話なんですが、よい気分転換になりました。

たまには新しい気にふれてみるのもいいですね!

 

それではまた~。