正しい道を知りたいあなたへ
ブログ

小アルカナ・ワンド・杖

小アルカナ・ワンドのペイジ

  さあ、ワンドのペイジ(小姓)です。 棒を持って何かを待ち望むような若い人が描かれています。   💡 コートカード(人物が描かれているカード)は、 ・そのカードに描かれているような人物 ・そのカード …

小アルカナ・ワンドの10

  ワンドの10。 10本の重たいワンドを持った男性が描かれています。 そのまんま重労働を表すカードです。 易の沢風大過と似たような状況ですね。   ・正位置的な読み方 重すぎる負担。オーバーワーク。 …

小アルカナ・ワンドの9

  ワンドの9は、負傷した男性が描かれています。   これは精神的な痛手、防衛心を表すカードです。 「過去にこんなことがあった! だから気をつけよう」となっています。 (肉体的、金銭的なトラブルを意味 …

小アルカナ・ワンドの8

  ワンドの8ですね。   ワンドの7で追い詰められました。 しかしそれでも「時は過ぎゆく」のです。 これは時間の経過を象徴的に表したカードです。   ・正位置的な読み方 光陰矢の如し。急な …

小アルカナ・ワンドの7

  さあ、ワンドの7です。 ワンドの6で一応の勝利は手にしましたが、すぐに追いつめられてしまいました。 崖の下からはたくさんの棒が突き上げてきます。   ・正位置的な読み方 健闘。孤立無援。まだ優位を …

小アルカナ・ワンドの6

  はい、ワンドの6です。   白馬に乗ってオリーブの冠をかぶった人。彼は名誉と勝利を手に入れました。 しかしそれは「一応の」勝利です。次のターンからはどうなるかわかりません。   ・正位置 …

小アルカナ・ワンドの5

  さて、ワンドの5です。   「5」にはコミュニケーション、発展という意味がありますが、 ワンドの能動性と組み合わさることで、少々まとまりがなくなっています。 「船頭多くして山に登る」ということわざ …

小アルカナ・ワンドの4

  はい、ワンドの4です。 スウィートホーム的な絵柄ですね。   もともと「4」には安定、基礎固めという意味があります。 しかしワンド(能動性)なので、完全に安定しているというわけではありません。 & …

小アルカナ・ワンドの3

  もともと「3」には「複数の人たちとの交流」という意味があります。 そしてワンドの3では「会社立ち上げて、みんなと協力してやっていこう!」というような状態を表します。   ・正位置的な読み方 前途洋 …

小アルカナ・ワンドの2

  さて、お次はワンドの2です。   ワンドのエースで「やるぞー!」と決意したら、次はしっかりとした計画を立てるべきです。 これはビジネス色の強いカードで(ワンドはだいたいそうですが)「他者との協力」 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 神戸の易者 黄玉の易占い All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.