皮膚腐敗障害

まーた、ナカムラ先生のnoteが消されてます。

 

でも大丈夫。ここで読めますよ~!

「ワクチンデトックスの研究」

 

注意!!

今までの被害症例集のなかで、最も悲惨であろう写真があります。

 

こちらも同じ事例です。

これはひどい

49歳の女性は、ファイザーワクチン接種後1週間で生命にかかわる皮膚腐敗障害を発症する

 

731部隊も「おぬし、なかなかやるな」と言わざるをえないでしょう。

 

===

 

さて、ナカムラ先生の記事で言及されてるM教授ですが、これ本当なんでしょうかね。

私では事実を確認できませんので。

 

仮に「息子さんがワクチン接種して、そして死んだ」という事実があったとするならば……。

教授はその事実を受け止めることはできないでしょう。

 

人間は、自分をごまかす・見てみぬふり・心理的抑圧をする動物です。

データとか理性なんかで動くものではありません!

 

もしこの件が本当なら、M教授はこれから、推進派のトップランナーとして活動するようになるでしょう。

なぜなら事実を否認したいから。

 

息子さんの死からほどなくして、フェイスブックにあげた記事は、その心理を表していると思います。

なにも、クソ真面目に家族に打たせることはなかったのに……。