Nアセチルシステイン、ってなに?

先日、私は「ワクチン打ってない人しか出席できないパーティー」に参加しました。

要するに、非国民どもの集まりです。

 

そこに反ワクチンの医師がいたので、得た知識を手短にまとめておきます。

 

質問1 未接種者を介して、排出被害がうつることはありますか?

●接種者⇔〇未接種者A⇔〇未接種者B AからBに伝播することはあるか?

答え あるよ。

 

質問2 排出の予防策はありますか?

答え ないよ。

 

――なんだよ、もぉぉ~! と言いたいんですけど、サプリの類について教えてもらいました。

 

➡ 5-ALAは一応は効く。

➡ 日本酒は5-ALAが豊富に含まれてるからいいんじゃない?

➡ イベルメクチンを予防薬的に飲むと効くかもね

➡ Nアセチルシステイン(グルタチオンをつくるために必要な物質)がいいよ。

でもその薬は今はなくって、iherbのNACサプリメントもぜんぶ売り切れ。

 

……という、役に立つのかどうか、いまいちわからない情報ですが。

すべて自己責任でお願いします。

 

 

それはともかく「どんな時、排出被害が起こるのか」がまったく不明ですからねえ。

ワクチン接種者といても、何ともない時もありますし。

 

今、私が知りたいのは、特効薬よりも「いかなる条件の時に排出被害が起こるのか。被害を受けない人がいるとしたら、それはなぜなのか」です。

 

注射のロット差……も関係してくるのでしょうか?

シェディングの異なる症状 & 磁石

 

あるロットを打ったら、ぶわーっと被害拡大して、別のロットはそうではないと?

それだったら、こちら側ではほぼ識別不可能になっちゃいます。

 

とりあえず私は、強力磁石が体のどこにもつかないことを確認してホッとしています。

 

===

 

知らない間に、厚労省を凌駕するハイパーサイトができてます。

コロナワクチン 副反応データベース検索

 

誰が作って、どうやって入力しているのか……。

すさまじいボランティア精神ですね。