【コロナ禍】かっこいいイケメンドクターを探そう!

コロナがはじまって以来、たくさんお医者さんの動画を見てますが、いろんな人がいるもんですね~。

今日は特に目的もなく、女性誌感覚で動画を見てみましょう。

 

 

まずこの人、高橋徳先生。

450人の議員医師団を率いて、ワクチン接種に反対してます。

純日本人顔なんですが、なぜだか身のこなしがとってもダンディーな人。

洋行帰りだからでしょうか?

 

この方の著作読んだんですが、まあ~、びっくりするくらいスピリチュアル色が強いです!

『人は死なない』の矢作直樹先生以上かもしれません。

機会があったら、単独で本を紹介しましょう。

 

スピリチュアル色があるといえば、この人もそうです。

神戸のNOVOクリニック、龍見昇先生です。

ぜったい髪型のことで何かいわれるだろうなと思ってたら、やっぱりアンチの人がそこを指摘してました。

動画のなかには、ちらほらスピ系の話が混じってます。

【30分で分かる567とワクチン】は、とてもわかりやすいです。

 

 

PCR検査の大橋眞先生。

ホワイトボードを指す棒に「孫の手」をつかうおちゃめな先生。

youtubeではなく、単独の講演会では、かなり独特なことをいってるらしい。波動とかなんとか。

インドで水晶を大量に買って「実験に使ってる」らしいですが、なんの実験なんでしょう。

クリスタルパワーですか。

それ、すごい知りたいんですけど。

 

ワクチンに疑問を持ってて、西洋医学一辺倒ではないなら、そうなるのですかね~。

どんなに完璧な手医療と栄養があっても、魂がぐちゃぐちゃに傷つけられているなら回復は難しい。

ホリスティックな観点は大切ですね。

 

界隈でその手の人たちに御用達のナカムラ先生。

noteでは、ナカムラ先生の記事だけ「公的機関の見解と反する内容、または著しく乖離した内容の記事です」という注意書きが出てきます。

他の人の記事では見たことありません。言論弾圧です。かっこいいですね。

 

あと、最近私がおもしろく読んでるブログがこちら。

おおきな木ホームクリニックのスタッフブログです。

 

ここの関根先生は、今のコロナ禍に怒り心頭で、うっぷんばらしのように書いてます。

栄養学とかコロナいろいろとか、話題が広くて楽しいですよ。

ワクチン接種後の奇妙な病態

 

新型コロナウイルスは存在する

「本当の」新型コロナウイルスも存在するのかな……ちょっと気をつけておきましょう。

 

 

「おおきな木」で思い出しましたが、大木隆生教授もいましたね。

ほんまもんの、世界的な名医らしいです。

医師免許もってるブラックジャックみたいな?

 

だけどこの方、動画で「コロナとインフルは同等」「自殺率のほうが問題」とかさんざんいってたのに、ワクチンの回でいきなり「全国民に強制接種させよ」とかいってます。

ズコー。

 

転向 大木隆生教授

世界的な名医がこのていたらくである。これだから医者は信用できないと思う。何なのだろう。頭の悪い人たちではない。とすれば、変節するのは脅されたか、餌で釣られたかではないだろうか。大木教授でいえば、「日本で医者として生きていけなくしてやる」、逆に「東大の教授にしてやる」くらいの揺さぶりがあったのだろうか。

こういう記事を書かれてしまうのもやむをえないかと。

 

大人の事情はよくわかりますが、かっこよくないですね。

もっと気骨のあるイケメンドクターはいないんでしょうか。

 

 

鹿先生はどうでしょう。本業がハンターで、趣味が医者の人です。逆かもしれませんが。

ものすごい変わった角度から動画を撮る人です。

声優のようなイケメンボイスです。声だけでいったらいちばんじゃないですか。

 

最近、動画のBANが続いてバタバタしてたようですが、いろいろ新規にチャンネルを作ったようです。

JPSikaHunter 本業のハンターのチャンネル。

JPSikaDoctor 医師としてのチャンネル。

JPSikaMD BANされかねない過去のコロナ動画を集めたチャンネル。

グリフォンをシンボルにした理由を説明してますが、なんだか中学二年生っぽい……いやいやいや!

 

今後とも、WHO・厚労省とはちがう見解を述べてくれるそうなので、応援したいと思います。

皆さまもチャンネル登録して、鹿先生ボイスに癒やされてくださいね☆