「パワーストーン 依存症」で検索してこられた皆さま、こんにちは!

こちらの記事は、鉱物カテゴリの中でもアクセス数が多いのですよ。

 

おお、同志よ…!

 

というわけで、同志のために気合い入れてリライトします。

自分はパワーストーン依存症なのか? だったらどうすれば克服できるのか?!

私がすったもんだの石付き合いから学んだことを書いていきます。

 

 

鉱物、パワーストーンはどれも一点ものです。

石が好きになると、どんどん集めてしまう。そのうち、部屋は石を入れた段ボールでいっぱい……。

 

しかしある時「これって買い物依存症じゃないのかな?」と気づきました。

 

コレクターと依存症の境目がどこにあるかは、大変難しい問題です。

「コレクションでしょ?」って言われれば、そうかもしれません。

 

ですが私の心からは、いつまでたっても欠乏感が消えないのですね。

ペリドットの原石を手に入れたら、次は「ドイツカットのペリドットもいいなあ~」と思う始末です。

 

私は「ダメダメ! そんなことじゃ石貧乏まっしぐらだ!」と、

何とか石を買うのをやめようとしました。

 

%e3%81%b1%e3%81%8f%e3%81%9f%e3%81%9d%e8%b2%a1%e5%b8%83

 

 💡 チャレンジ1 これ以上石を買うのをやめよう。

 

うーん、これなら簡単にできるだろう。

もうある程度の数は集めていますしね。

ただ収集をやめればいいだけです。

→ よし、やろう。

→ カンタンに挫折しました。

 

「石欲しい」って物欲が消えないんです。

ストレスが溜まったら、ふらふらときれいな石を買ってしまう。

しかも買ってしばらく経つと、また次のターゲットを探してしまう。

これ絶対依存症でしょ~。

 

 

 💡 チャレンジ2 コレクションを整理しよう。

 

ある時、私のコレクション歴に大きな転換点が訪れました。

引っ越しで荷物を減らさなくてはならなくなったのです。

 

石コレクターならおわかりでしょう。

岩石がつまった段ボールのズシッという重たさ……。

さすがに引っ越し屋のお兄さんに遠慮しますよ。

 

何がなんでも減らさなければならない!

と石を処分していったところ、

不思議なことに石欲しい欲がだんだんと収まってきました。

 

このへんの苦闘の歴史が パワーストーンをゴミ箱に捨てずに処分する方法 に表れています。

 

まあ石を処分する=ものすごく大変、というのが身に染みたのでしょう。

ブックオフに本売るみたいにはいかないですよ。

「いいな!」だけで、ホイホイ簡単に買わなくなりました。

 

 

 💡 チャレンジ3 モノを減らして、物欲を消そう。

 

そして思ったことは「モノはモノを呼ぶ」ということ。

石がごたごたあるうちは、なかなか石欲が消えません。

既にその種の石は持ってるのに、同じような石に目移りしてしまうのです。

 

コレクションは、集めれば集めるほどそれぞれの差異が目立ってきます。

他人からは「どれも同じ石」でも、本人にはその違いがきちんとわかっています。

 

それは「コレクションの充実」ともいえますが、

一方では、常に「足りないものがある」との思いをかきたてます。

 

自分的ランクABCのものがあるとします。

これがAだけなら、BC以下はいりません。

しかしABCと持っていると、Cランクのものもほしくなってしまいます。

波長同通の法則でしょうか?

 

AのものはAをひきよせ、BCをはねつけます。

しかしABCとあれば、AもCも引き寄せてしまいます。だから、コレクションが増える一方!

そうならば、荒療治としてドカッとコレクションを処分すればいいのでは?

 

よーし、コレクションを更に精選しよう。

自分と本当に相性の合う石しか持たないぞ!

 

しかしそんなこと、本当にできるのかなあ?

 

やりました。

320個→11個に減らしました。

血ヘド吐くくらいつらかったです。

 

石は好きです。そのへんの石ころでも拾って歩きたいくらいです。

しかし私は、この「石が欲しい」という欲望をどうにかしたいとずーっと思ってました。

いいかげんこれで満足したい、これ以上追いかけたくない、というか。

石に囚われる自分でいたくないのです。

 

続きます。

 

パワーストーン依存症を克服する方法(2)

パワーストーン依存症を克服する方法(3)