剣を持ってたたずむ若い男性。ソードのペイジですね。

このカードは薄毛とは何の関係もないのですが、まあこのくらいの年代を表しています。

 

皆さん、タロットで「自分を象徴するカード」としてソードが出てきた時は、なんだかイヤな気分になるのでは?

冷たいとか、こわそうとか……。そう思う必要はありませんよ!

 

・正位置的な読み方

情報収集能力に長けている。慎重で冷静な性格の人。

 

・逆位置的な読み方

ビビりな人。ggrks(=人にばかり聞かないで、自分でも調べましょう)

 

・ワンポイントアドバイス

ソードのコートカードに共通するのは「知的さ、冷静さ」です。

このペイジのカードは「これから(←ポイント。なぜならペイジは見習い段階を表すから)自分の知性をどのように活用していったらいいか?」を教えてくれます。

念入りに情報収集して、慎重にことを進めていきましょう。

 

:idea:このカードが出た時は、警告として「もっとよく調べなさい」「頭で考えてばかりですね。早く行動しなさい」との矛盾した意味になることがあります。

どちらになるかは、カードの正逆・または周囲のカードと合わせて判断しましょう。