9本の剣と、ベッドで嘆く女性。

彼女にはどんな辛いことがあったのでしょうか?

「悲嘆」を表すソードの9です。

 

・正位置的な読み方

ノイローゼ状態。心身症。悲しみにどっぷりで、周りが見えていない。

 

・逆位置的な読み方

少しずつ良くなっている。悪い出来事から、何らかの気づきを得る。

 

・ワンポイントアドバイス

「なぜあんなことが起こったの……」ということは誰にでもありますよね。

そういう「大きな悲しみ」を表しています。

 

でも、この人はなんで真っ暗な部屋に閉じこもっているんでしょうね。

もっと明るい場所へ行けば、新たな知見を得られるかもしれないのに。

 

またさらにいうと「その悩みは100%あなたの妄想では?」という含みもあります。

既読無視だからって、即破局ってことはないでしょうよ。

 

💡 ソード9は、ソード8よりノイローゼ度と孤独度が進んでいます。+悲嘆ですね。

ソード8には悲しみ、ショックという要素はあまりありません。