三度目の正直!

今度はネット断ちに加えて本断ちもします。

つまり「活字断ち」ですね。

さらに以前のネット断ちでは、はじめて行く場所の地図、図書館サイト検索、自ブログ閲覧はオーケーにしていたのですが、そのすべてを断つ!

21日間、仕事での最低限のメール受信以外はナシ! 本屋にも行かないしチラシも熟読しない!

 

これがもォ~、きつくてきつくて。

今まで本を読む時間=リラックスの時間だったのですよ。

活字断ちの禁断症状は出てイライラするわ、道はわからないわ、電話番号すら検索できないわ。

とんでもない不便さ! 羽をもがれた鳥のように感じます。

 

ううっ、いったいどう切り抜ければいいのか……。

 

電話番号がわからない → 番号案内の104! 何年ぶりの利用でしょうか。

〇〇という商品について知りたい → 店まで出かけて行って店員さんに直接聞く。

道がわからない → 道端にある地図、交番、インフォメーション、通りすがりの人に聞く。

花買い日時がどうしても知りたい → 知人に「この情報を検索して教えてください~!」と泣きつく。

余暇に何もすることがない → 散歩と昼寝が増えました。銭湯もOKとします。

 

つまりは生活のすべてがface to faceになりました。

もう他人様に頼りまくりですよ。

皆さま、その節は大変ご迷惑をおかけしました。ありがとうございます!

 

 

そして21日間の活字断ち達成です!

 

ではそのご利益とは? 自分を好きになれました!

自分への信頼感が増したというか。自己肯定感20%UPくらいです。

もしコカイン中毒になっても、私はきっと立ち直れると思います!

 

で「豊かな生活」はできたの?

 

いや、えーと……。

自制心とか克己心は鍛えられたのですが、宝くじ当選とかの直接的なご利益はありません……。

 

まあでも断ち物の本意とは、そういうことじゃないようですね。

 

目指しているものは、自分で自分のことが祈祷できる状態になる。
つまり、それが信念の問題なのです。
信念を持って、ある意味、自分の思いをひとつに集中する時間を持つとか、祈る時間を持つとか。
それは先祖供養でも何でもいいのですけれどね。

そういう習慣を持つようになっていくということ。
それから、自分のなかのネガティブな感情を祓い清めるという習慣、感情浄化が自己祈祷になります。それができるかどうかです。

そして祈る場合、最初は感謝から始まる。
何もないのに感謝しろといわれるのがいちばん難しいのですが、とにかく感謝から始めます。
本当に、いま生きていること自体が感謝すべきことだと思います。

 

己を律し、信念を持って行動して、周りに感謝すること、でしょうか。

 

確かに、今回は周りの人の助けがなければどうにもなりませんでした。

今までになく人とのつながりを感じた21日間でした!

こういう姿勢でいれば、いろんな事の成功確率がアップするでしょう。

 

 

――人間のする約束のうちでいちばん大切なもののひとつは自分自身に対してする約束だ。

スーザン・フォワード 『ブラックメール』より引用。

 

うーむ、確かに。

自分を裏切り続けていれば、泥沼化の一途ですよね。

ならば、自分との約束を守り抜いたなら、精神的に大きなメリットがあるのでは?

 

「断ち物」は、自己肯定感アップ、セルフイメージの刷新に強力な効果をもたらすようです。

今の自分を変えたいあなた、自分を好きになりたい方にオススメです!

それではまた~。

 

断ち物って効果あるの?(一)  正式なやり方はコレ!

断ち物って効果あるの?(二)  魔が差す瞬間

断ち物って効果あるの?(三)  三度目の正直