カップの7です。目の前にはたくさんのカップ。

しかしその中には、虚飾、幻影など、はかないものが入っているようです。

 

・正位置的な読み方

実体のないものに惑わされている。思い込み。非現実的な願望。

 

・逆位置的な読み方

地に足をつけて生きる。目標修正。自分にウソをつかない。

 

・ワンポイントアドバイス

「7」には「叡智、冒険、旅」という意味があります。

このカップの7は、感情面での真実に気づかせてくれるカードです。

 

「あなたは非現実的な妄想を抱いている」

「もっと地に足をつけて考え方をするべきだ」

「虚飾や幻影に惑わされないように」というメッセージになります。

 

占い師だからといって、ふわふわしたアドバイスをするとは限らないのです。

神秘的な言葉を期待しているとがっかりするかもしれませんが、よかったら耳を傾けてみてくださいね。