3つのこぼれたカップと、2つの残ったカップ。

カップの5です。

ガッカリ、落胆、ブルーな気持ちを表しています。

 

・正位置的な読み方

失望。期待外れ。まだ2つのカップは残っている。

 

・逆位置的な読み方

自分が手にしているものに気づく。悲観主義をやめる。

 

・ワンポイントアドバイス

特に恋愛問題でこじれた時に出てくるカードです。

「この人にはガッカリだ」「こんなはずじゃなかったのに」「もっと〇〇してほしい」……。

けれどこのカップの5が出た場合、往々にして「自分が相手に求めすぎ」なのです。

 

5つのカップをすべて満たす必要があるのか?

2つのカップ(=カップ2の喜び)だけで満足できないのか? という事も考えてみてください。

 

カップの5が出た場合、感情面では納得できないでしょうが、実質的な損害はほとんどありません。

自分の考えに固執せず、水に流せばうまくいくでしょう。