さあ、ワンドの7です。

ワンドの6で一応の勝利は手にしましたが、すぐに追いつめられてしまいました。

崖の下からはたくさんの棒が突き上げてきます。

 

・正位置的な読み方

健闘。孤立無援。まだ優位を保っている。(崖の上なので)

 

・逆位置的な読み方

味方がいない。自分一人の殻に閉じこもっている。視野が狭い。

 

・ワンポイントアドバイス

これは「急にたくさんの仕事を振られて苦労している時」「恋愛で空回りしている時」に出やすいカードです。

 

頑張っているのはわかりますが、もうちょっと他を頼った方がいいかもしれませんね。

「自分一人でやろう!」と思いすぎないことです。