ちくしょう、婚活だ! ……といいましてもねえ。

 

私が求めてる人ってこうですよ。

・税率の高い人=高収入な人。

・どんな手段を使ってもいいから節税したい人。

・私と2018年の12月31日までに入籍してくれる人。

 

ふつうの婚活サイトにはいないでしょ。

いや、そもそもこの世に実在するのか?

 

易を立ててみました。

私:結婚できますか?

易:う~ん、自分よりうんと年上の男性を狙って、その人のいうことにハイハイと従えば、あるいは可能かもしれないが……。

 

ほうほう。

じゃあ90歳くらいの男性を狙いましょうか。

いくら何でも半世紀以上離れてりゃー、若さにケチをつけられることはないでしょう。

(ま、文句言う人は自分が120歳でも20歳のピチピチギャルを求めますが)

 

 

しかしそんな人間をどこで探したらいいのやら。

シニア婚活はシニア限定で、みなさん本気のパートナーを求めているようですし。

 

一縷の望みを託して花買い開運法をやってみま~す。

 

おお、いいことが色々起こりましたよ。

・国民健康保険の療養費が支給された。

・無料でヘアカットしてもらった。

・半年間ほど更新していなかったwindows10の更新がうまくいった。これは奇跡ですね。

というわけで、やはりこの花買い開運法は効きます。オススメです!

 

……そうはいうけど、何十万もの控除をボロッと落とすなんて、運気サイアクじゃねーの?

・療養費が支給される=何らかの病気になってる、ってことだし。

木っ端を拾うて材木を流す式のことになってねー?

 

フ、フフン、まあ現時点だけ取り出して見ればそうですね。

 

しかし人間万事塞翁が馬。ピンチはチャンスだ!

この出来事のせいで、私は未だかつてないほど結婚を前向きに考えるようになったのです。

人生何が起こるかわかりません。じゃー、婚活したっていいでしょうが!

 

それに私、対面鑑定で知ってますんで。

美男美女・富貴栄達の人ばかりが結婚してるわけじゃないってことを。

 

そして今私が求めるものは「契約の遵守」ただそれのみ。

「包容力」とか「価値観の一致」はどうでもよし! 絶対に何とかしてみせますよ。

 

 

さて、婚活でポイントとなるのは沢雷随の卦です。

「相手に従う、柔軟性を大切に」という意味になります。

「婚活を成功させるには、自己主張を抑え、相手を受け入れる柔軟性を大切にしましょう」ということですね。

 

「私は目玉焼きには塩だけ! ソースなんて信じらんないわ」というのではなく、

相手がソース派ならば、食卓にソースを置いて「たまにはソースもいいわね」というくらいはしましょう。

 

……いやね、私、両掌に反抗線(主張線)がバッチリ入ってるんですけど?

この手相を持つ人は、ぜえぇぇったい、自分の主張を曲げませんね。

 

表面ではハイハイと言ってても、本心から服従することはありません。

「己が信念を貫くためなら死をも厭わじ」というところがあります。

どんな苛烈な拷問にも耐え、決して口を割ることはないでしょう。

テロリスト・諜報員にピッタリです!

 

結婚は……あまり向いてないでしょうね。