はい、ワンドの4です。

スウィートホーム的な絵柄ですね。

 

もともと「4」には安定、基礎固めという意味があります。

しかしワンド(能動性)なので、完全に安定しているというわけではありません。

 

「ひとまずここへたどりついたね、おめでとう。

でもいずれはここから出発しなきゃいけないよ」という含みがあります。

 

・正位置的な読み方

安らぎ。穏やかさ。信頼できる相手。

 

・逆位置的な読み方

ニセモノの安らぎ。停滞。マンネリ。

 

・ワンポイントアドバイス

「4」そのものに「既に築き上げたもの」という意味があります。

そしてこのカードは、「過去」のことを表すことがあります。

 

たとえば「どこへ旅行に出かけたらいい?」と質問してこのカードをひいたなら、

「安らげるリゾート地」の他に、「お城やピラミッドなど、遺跡を見に行くのもよし」と読むことができます。

 

また「過去の居心地のよい関係全般」を表し、「仲がよかった同級生」「モト彼、彼女」を差すこともあります。