さあ、いよいよ小アルカナ解説にいきましょう~。

まずワンドのエースです。

(お手持ちのタロットを見るか、ネットで画像検索してくださいね。主にウェイト版の解釈に準じます)

 

・正位置的な読み方

エースというのは、全般的に「はじまり」を表します。

よし、やるぞー。がんばっていこう! とのファイトある状況を表します。

結局この「最初の意志」がなければ何ともならないですからね。重要なカードです。

 

・逆位置的な読み方

やろうと思った! でも三日坊主、口だけ~……。

まあ人間、そんなふうに意志がくじけることがあります。

 

・ワンポイントアドバイス

ワンドのエースには「見切り発車でやっちまえ!」というニュアンスがあります。

またその形からファルス(男根)的な力を意味します。

 

故に「悪魔」「戦車・逆位置」などと組み合わさると

「とりあえずホテル行っちゃえ~」という気持ちを表すことがあります。

それが悪いとはいいませんが、一時の火遊びで終わる可能性が高いですね。

(ワンドのエネルギーは、瞬発力はいいのですが、持続力に欠けます)

 

💡 ちなみに正位置「的な」読み方といっているのは、正位置だからといって、必ずしも正位置の読み方になるわけではないからです。臨機応変に対処していってください。