イェーイ、黄玉ちゃんです。

梅雨まっさかりですね。お元気ですか?

 

今回、久しぶりの「効果があった開運方法」シリーズです!

スゴイ開運方法を見つけたのですよ。まあ聞いてください。

 

ある時私は散歩に出かけました。神社でちょっと一休みします。

ベンチがあったので「ふー、やれやれ。どっこいしょ」と座ろうとしたら……。

 

地面に、タバコの吸い殻と使い終わったお手拭きが落ちていました。

ああ、誰かがここでくつろいだんですね。

それはいいけどゴミは持って帰れよ。

 

その神社はけっこうマイナーぽい神社で、普段は無人のようです。

このまま放っておくと、ずーっとゴミが落ちてるんだろうなあ、と思われます。

何より私のくつろぎタイムの邪魔になってるじゃないですか。

 

私は「チッ、何でこんなことしなきゃあならないんだ」とブツブツ思いながら、ゴミをゴミ箱に捨てました。

 

さて、それから町でいろいろ用事をすませて、夕方になりました。

雨が降りはじめました。土砂降りです。傘は持っていません。

うーん、参ったな。どうしよう。駅から走るか……。

と、駅ビルを出ようとしたところ。

 

 

近年、駅ビルでは雨になると「傘袋」を設置しますよね。

そこには「傘ぽん」という名前の、自動傘袋装着機がありました。

その横に、端が一部びろびろっと裂けたビニール傘が置いてあります。

 

……ん? これ、捨ててるの?

「傘立ての横」じゃなくて「傘ぽんの横」だし、一部破れてるし、いらない……んだよね?

 

外はすごい大雨。

破れてても、ないよりマシです。

ちょっと迷いましたが、拝借することにしました。

「へー、ちょうどいいところにビニール傘が捨ててあったなあ。ラッキーだな~」

 

その時突然、朝に神社でゴミを拾ったことを思い出しました。

えっ、これってご神徳ってやつ? 神さまが私にビニール傘を授けてくれたの?

それとも、ゴミを拾ったらなんかいいこと起こるの?

 

 

ゴミ拾いで開運!

もちろん私も知ってますよ。

 

でもそれって、いささか辛気臭いムードがありますよね。

こんなふうに↓

「人間、徳を積むのが大事ですよ。普段からお年寄りに席をゆずるとか、ゴミ拾いをするとかしましょうね。

特にゴミ拾いは『陰徳を積む』といって、大事なことですよ。(陰徳=表に出さない、隠れてする善行)

誰が見てなくても、良いことはしなさい。いつかきっと返ってきますからね」

 

さらに、見返りを求めてやっちゃダメとか~。

人に見られたら効果なくなるとか~。

すぐには効果が出ないとか~。

イロイロいわれてるけど、ほんとのところはどうなんでしょう?

 

 

またある日。

買い物帰り、荷物を整理しようと小さな公園に立ち寄ると……。

そこには栄養ドリンクの空き瓶二本、缶コーヒー、タバコ類が捨ててありました。

飲み食い喫煙してそのまま、っていう感じの。

 

「あたしゃ、こういうだらしない男は好かんわなあ~」

そう思いつつも、実験ですよ。

買い物帰りで余分なビニール袋を持っていましたので、手を汚さずにゴミをまとめられます。

そして、所定のゴミ箱に捨てると……。

 

 

二日後。

そこからほど遠くない道の花壇に、何やら張り紙がしてあります。

横にはビニール袋に入ったでっかいマーガレットの苗があります。

花壇管理者と思しき人が、こういう意味のことを書いていました。

新しい苗をもらったのですが、古い苗もまだまだ元気です。捨てるには忍びないので、どなたか可愛がってやってください。

 

このブログをご覧の方はおわかりのように、私は花買い開運法にハマっています。

花なら、年がら年中いつでも欲しいです。

でも一年中飾ってると、けっこうな額になるのもまた事実で。

 

なのに、ほら! 花が落ちてた! ラッキー!

(落ちてるんじゃない。管理者の方が提供してくれてるんだよ)

 

でもまあ、ありがたく頂きました。

そのマーガレットの苗は、大きく成長していたので、家中の花瓶ぜんぶ使っても足りないくらいの量でした。

タダで花が落ちてる? そんなことってなかなかないよね?

じゃあやっぱり、ゴミ拾いは効果あるのでは?

 

 

で、それから実験の日々ですよ。

町中にゴミが一つも落ちてない日、っていうのはないですからね。

拾える時は拾ってみました。

 

結論からいうと、めちゃくちゃ効果あります。

しかも効果はスグに現れます。

 

行きにゴミを拾うと、帰りに何かもらえるっていう具合です。

遅くても二三日以内に効果が出ます。

拾ったゴミの量に応じて、必ず何らかの幸運が起こります。

 

「必ず」って……。そんな断言しちゃっていいの?

 

え~、でも主観的にはラッキーを感じますよ。

直接的に『何かもらう』ということでは、化粧品サンプルつかみ取り、必要だった植木鉢と土、セスキ炭酸ナトリウム洗剤とマジックソープの試供品、切符、ガーベラの花、マカダミアナッツ、ファンデーションと化粧落としのサンプルとか。

そうそう、吉川艶子さんのバラの写真ももらえましたよ。

 

➡ おいおい、化粧品のサンプルなんて町を歩いてりゃもらえるんじゃないの?

まあそうなんですけど~。タイミングの問題ですよ。

行きに何か拾ったら、帰りに絶対! 何かもらえるんです。

特に「サンプルください」ともいってないのに。

 

あと、そんなに大量にゴミを拾ってるわけではないですし。

私の拾ってる量では、高級化粧品のサンプル程度が相応の幸運量なのかもしれません。

 

 

それとゴミ拾いにおいては「見られたら/言ったら効果なくなる」説もあるようですが……。

いや、そんなことはないですね。

町中で空き缶を拾う時とか、誰かに見られているでしょうが、効果は十分ですよ。

 

それに私は私利私欲がありまくります。

ゴミ拾いは世のため人のためではなく、100%自分の開運のために行っています。

ブログ記事に書くのは、なんだか面白そうなネタだからです。

 

つまり、こんなにドス黒い心でやっても効果がある! ってことですよ。

 

それに今の世の中、いろいろ複雑ですからね。

お年寄りに席を譲っても「私はまだそんな年じゃないぞ」とムッとされるかもしれません。

でも道端のゴミを拾うというのは、まあ99.9%くらい「いいこと」でしょう。

やってマイナスになることはないと思われます。

 

たとえば会社が傾きかけてる社長さんとか、ブルドーザーを使って海岸の大清掃でもやってみたらどうでしょう?

みるみるうちに業績が回復する! かもしれないですよ。

 

 

でもォ~、開運法には個人差がありますから~。

 

その証拠に、私は寄付関連はまーったく効果ありません。

今でも。ちっとも。

よく寄付している人たちが「寄付すると、それ以上が別のところから舞い込んでくるんです!」とかいってるでしょう。

でも私の場合、そんなことはぜんぜんないですね。なんででしょう?

 

でもゴミ拾いは効果バッチリ!

最短、即日、短期で幸運が返ってきます。

よーし、もうビタ一文だって寄付するもんか! これからはゴミ拾いに命賭けるぜ!

(それも極端だろ)

 

ですので、今では道に空き缶が落ちてたら「あっ、ラッキー」と思うようになりました。

だって幸運が落ちてるんですもん。拾わなきゃ損でしょう。

 

まあ、何事も実験ですね。

もしかしたら、あなたにもこの開運法がフィットするかもしれません。

ご興味があるなら、トライしてみてください。

 

町をキレイにね! それではまた~。