正しい道を知りたいあなたへ
ブログ

タグ : 解説

お知らせ、六十四卦の解説について

こんにちは、黄玉です。   「六十四卦の解説」ページを見やすくしました。 上のメニューの「易占いとは?」をプルダウンしてくださいね。 そこに「六十四卦の解説」があります。   また現在本業多忙につき、 …

火水未済(かすいびせい)

火水未済(かすいびせい)は、未完成を表します。 未完成だけど、それを悪い意味だとはとらえません。 まだまだこれから、前途洋々、白紙状態、などなど。   易では「完成」をあまりよしとしません。 未完成でも、これか …

水火既済(すいかきせい)

水火既済(すいかきせい)は、完成・終結を表します。   この卦は、下から陽、陰、陽、と並んでいますね。 易には、いちばん下の一本目は(陽の数字だから)陽であるべき。 二本目は(陰の数字だから)は陰であるべき、と …

雷山小過(らいざんしょうか)

雷山小過(らいざんしょうか)は、不和、反目、仲たがいの卦です。 いいことありませんね。 前の風沢中孚とは正反対の意味となります。   これは上卦と下卦が背中合わせになっています。(陽を、固い背中だと見ます) お …

風沢中孚(ふうたくちゅうふ)

風沢中孚(ふうたくちゅうふ)は、気持ちが通じ合う卦です。   別名、キスの卦ともいいます。 口(陰の部分を開口部だととらえます)が、向かい合っている状態ですね。 お互いの真心が通じ、コミュニケーションがはかどる …

水沢節(すいたくせつ)

水沢節(すいたくせつ)は、節度をわきまえるべき時を表しています。 そのまんまですね。   この卦が出た時は、はっきりいって地味~です。 現状維持が主になりますね。     たとえば、家計のや …

風水渙(ふうすいかん)

風水渙(ふうすいかん)は、カウンセリングの卦です。   あなたは今まで一人で迷っていたかもしれません。 しかし、もう悩む時は終わりです。   この卦が出たら、あなたの精神的な悩みが解消します。 イメー …

兌為沢(だいたく)

兌為沢(だいたく)は、八卦の兌×2ということです。 女の子が二人いて、キャッキャおしゃべりしているようなイメージですね。     実際の占い鑑定例でいうと、この卦は始末に困る卦です。 「吉です。よかっ …

巽為風(そんいふう)

巽為風(そんいふう)は、八卦の巽が重なってます。 風×2で、その意味が強調されるのです。     今は、ふらふらと進路が定まらない時。 しかし、自分にとって良い情報がたくさん入ってくる時でもあります。 …

火山旅(かざんりょ)

火山旅(かざんりょ)は、行き先不安定な時です。     この卦には、「旅、旅行」という意味があります。 昔の中国で旅といえば、生きて帰れるかどうかもわからないものでした。 今みたいに、街灯も旅館も電車 …

1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright © 神戸の易者 黄玉の易占い All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.