さあ「塔」です。

出てほしくないカードナンバーワンですね!

そのまま「崩壊・別離・倒産」などを表します。

 

しかしタロットに良いカードも悪いカードもないというのは、先に述べた通りです。

このカードは「旧体制の崩壊・独身時代の終わり・固定観念の打破」などを表すことがあります。

 

「青天の霹靂」を意味する時もあるでしょう。

「絶対こうだ!」と思っていたことが、勘違いであったことに気づくかもしれません。

恋愛問題では、相手が既婚者かどうかきちんとチェックしましょう。

戸籍見せてもらうまでは、信用できませんねえ~。

 

さらに「捕らぬ狸の皮算用」も意味します。

「ああだったらいいな、こうだったらいいな」と考える前に、足元を固めましょう。

 

 

このカードは嫌われ者ですね。

でもこれは、人間の思い上がりをいましめてくれる、とても意義深いカードなのですよ。

 

ここに描かれている塔は、バベルの塔です。

「天まで届く塔を造っちゃおうぜ!」という傲慢さが、この崩壊を招きました。

落雷によって塔は砕け、冠をつけた人が墜落していきます。

💡 これは「驕り高ぶった態度でいると、今の地位を失うよ」という警告の意味もあります。

 

さらには「犯罪の露見・懲罰・執行」を意味することも……。

「これぐらいバレないだろう」なんて心で生きていると、天罰テキメンです。

いつどんな時でも、天道に背かない暮らしをしましょうね。

 

 

塔からのメッセージ「真実を知るのがそんなに怖いか?」