さて、タロット「悪魔」に入る前に小休止です。

 

なんと、現在悪魔祓いのドキュメンタリー映画が公開されているそうです。

 

「悪魔祓い、聖なる儀式」

 

イタリアはシチリア、カタルド神父の悪魔祓いな日々を活写した作品だそうです。

 

そもそも、現代で悪魔祓いなんてやってるの?

エクソシストって実在したの? まずそこに驚きですよ。

 

そしてこれ民間の祈祷師ではなくて、教会公式の人なの?

バチカンってこういうの認めてるの? 教会で悪魔祓いやっていいの?

不勉強でして、全然知りませんでした。

 

同じ(?)オカルト業界の人間としては、興味津々です。

近くの映画館で上映されたら、ぜひ見に行ってみたいと思います。

 

「悪魔祓いドリンク」¥300(税込)

いいのか(笑)

 

前売り券を購入すると「祈祷文入りクリアファイル」がついてくるようです。

ちょっとほしい。

 

この冬は悪魔祓いがアツい!

さあ、キミも明日のエクソシストを目指そう!

サタニスト、悪魔研究家、堕天使の皆々さまは必見ですよ!

 

 

映画「悪魔祓い、聖なる儀式」オフィシャルサイト

2017年11月18日より全国順次公開