お次は「皇帝」です。

石造りの玉座と、それに座る人物が描かれています。

 

先の「女帝」とは対照的に、男性的なエネルギーが表現されています。

権力や地位、またそれに伴う孤独を意味します。

 

「皇帝」の力がポジティブに出れば、

何ものにも負けない強靭な精神でもって、素晴らしい偉業を成し遂げられます。

 

しかし、このカードにはどこにも草木が生えていません。背景も険しい山だけです。

💡 権力とかプライドばかりに固執していると「荒涼たる大地に一人で立つ」というようなことになります。

 

聖帝サウザー様の「帝王に愛などいらぬ!!」というセリフは、

まさに「皇帝」的なお言葉ですね。

 

 

恋愛占いでこのカードが現われると……。

まあ、オレ様な人ですよね。

いつでも何をしていなくても自信満々。おれは男だえらいんだ状態です。

 

でも自分からは女性にアプローチしません。なぜなら、失敗すると沽券に係わるからです。

イスに座ったまま「オレはえらいんだ! そっちから来てくれるなら付き合ってやってもいいぞ!」

とわめいているような男性です。

 

「そんなやつァ~、モテないだろう」と思うでしょう。

 

それが、そうでもないのです。

この手のタイプを追いかける女性は一定数います。

男のプライドとかやせ我慢とか孤軍奮闘がスキな女性って、いるみたいですねえ~。

 

この世にはさまざまなカップルがいます。

まあ恋愛面においては、人間である限りは「相手がいない」ってことはないですよ。

さっ、気を取り直して婚活がんばってくださいね!

 

 

皇帝からのメッセージ「己の力を信じよ」