さて、今年もあと残すところわずかとなって参りました。

ここで「今年の花買い開運法」の効果のほどをまとめてみましょう。

 

 

3月に花買いをはじめましたが、最初はあまりその効果を実感できませんでした。

しかし4~6月にプチラッキー的な出来事が起こり、やっぱり効くのかなあ、と思いはじめました。

 

 

7~9月と、方位は南でした。

しかし私の住んでる場所から南には、100円ローソンの仏花コーナーしかありません。

仏花ですので、香りのする花はほぼナシです。

 

試しに買ってみましたが、ま~、効果ゼロですね!

おまけに花の品質があまりよくありません。

飾っててもちっとも楽しくないです。

 

そこで、9月は花買いはしませんでした。

この期間は葉もの(グリーン)は飾っていましたが、花はゼロです。

 

その結果どうなったかというと……。

9月後半に、2週間ほど体調を崩しました。

 

直接的な原因は夏の疲れ+台風による気圧の変化ですが、ちょっと考えこんでしまいました。

「まさか花買いをしなかったから、こんなことになったのでは……」

 

💡 いやいや、開運法でこんなふうに「〇〇をしなかったから不運がやってくるんだ」式の考え方はよくありません。

これをやりすぎると、方位を気にしすぎて外出できない人になっちゃいます。

 

まあひとまず「目に見える効果がなくてもいいから、厄除けに花を買っておこう」と決めました。

 

 

10月の方位は「北」でしたが、「あんまり効果がない」とのこと。

その通りで、香りの強い白ユリでもだめでしたね。

実感できる効果はゼロでしたが、とりあえず飾っておきました。

 

11月は時間が合わず、買えませんでした。

夜7時すぎは、お店が閉まっちゃってるのです。

 

しかし9月の例を思い出して、花買いに関係なく、厄除け用として好きな花を飾っていました。

まあまあぼちぼちな日常ですね。

 

 

そして12月は「特に効き目が強い」日がありました。

さあ、それはどうなったか?!

 

次回に続きます。

 

1 【うらない君とうれない君】3月の花買い開運法

2 【実験】花買い開運法の効果やいかに?(1)

3 【実験】花買い開運法の効果やいかに?(2)

4 もしかして花買いの開運効果?

5 その後の花買い開運法!

6 2016年の花買い開運法をふりかえる