%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%82%e3%81%b2%e3%82%8b%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

 

男性諸君! 女にモテたいかー!?

 

今回は「モテない男性がモテるためにはどうすればいいか?」という永遠のテーマです。

あなたのための記事ですよ。心して読んで頂ければと思います。

 

まずはじめに、この世にはバケモノのようにモテる男性がいます。

それはあなたの想像以上です。リアル光源氏です。

 

「そんなモテ男が恋愛占いするわけないだろ」って?

いやいや、恋に悩みはつきものですよ。

 

例えば、こんな感じです。

その人は、家を一歩出れば七人の彼女がいます。

しかも彼女は全員美人でお金持ち。逆玉の輿を狙えます。

「うーん、みんないい子なんだけど……僕は誰と結婚したらいいでしょうか?」

 

思わず「美少女ゲームの主人公ですか?」といいたくなります。

 

さて、そういう贅沢な悩みを抱えたモテ男くんたち。

しかし観察していると「これならモテて当然だな」と思いました。

 

ここではモテ男なお客様から学んだ、モテるためのメソッドを大公開しましょう!

これさえ守れば、生まれてから一度も女性と話したことがない男性でも、明日からモテモテ!

 

あひるちゃんプレゼント

 

まず一つめ! マメであること。

これはよくいわれますね。「モテる男は、マメだ」と。

彼女の誕生日を忘れるなんてありえません。

花束だって堂々と買います。

音信不通になることなど絶無。

「いつも僕は君の側にいるよアピール」を忘れません。

 

そして二つ目め。研究熱心。

どうもこの人たち、女大好きらしいですね。

やたらと女文化に詳しいです。

最新のファッションからヘアメイク、流行のケーキ屋、ロースイーツまで、だいたい何でも話題にできます。

だけど本人がオネエってわけじゃないんですよ。

 

自分は女が好きだ→女の好きなものって何だ?→女が好きそうなものを調べるぞ! 的な熱意のようです。

狩人が獲物の好物を調べるのと同じです。

「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」といいます。

女が欲しいなら、まずは女についてよく調べましょう。

 

あひる愛1

 

三つ目。女なら何でも好き。

はい、ここはちょっと説明が難しいですね。

 

モテ男くんたちは、本当に女大好きです。

女なら何でもよさそうです。

10代の少女から90代の老婆まで、平等に「女性」として扱っています。

モテ男くんたちは、女性という存在そのものが好きなようです。

 

実はこの人たち、女性を美醜や年齢で差別していません。

染色体がXXならば(ニューハーフ含む)、誰でも「女性」というカテゴリーに入れて、レディーファーストしています。

 

すべての女性を愛する。

これがモテ道の極意らしいです。

 

これができる人はなかなかいないんじゃないですか?

「オレは女大好きだぜ!」といっても、「10代後半から20代前半のカワイイ女性だけが好きだ! ガキとブスとババアはあっち行け!」という人が大半でしょう。

 

そんな器の小さいことではダメですなあ~。

モンゴルの草原のように広い心でいなくちゃあ。

 

これはカサノヴァ式のモテ方ですね。

大事なのは愛です、愛。

さあ、あなたも今から全人類の半分を心から愛するようにしましょう。

そうすれば、たちまち彼女ができるに違いありません。

 

あひる愛2

 

え?

「そんな天上人の話はどうでもいい! どうせイケメン高収入高学歴なんだろ! オレがモテないのはなぜなんだ!」ですか。

 

まあ、モテる男性がモテるのと同じく、

モテない男性がモテないのにもそれなりの原因があります。

 

そしてそれはルックス・収入・知性の欠落といった、

わかりやすい理由ではありません。

 

……本当に知りたいですか?

知らないままのほうがいいかもしれませんよ。

 

とりあえず、次回に引っぱりましょう。

 

お客様から学ぶ、あなたが女にモテない理由