デージー

 

ハーイ、こんにちは。占い師の黄玉で~す。

今日は今までのお客様に感謝をこめて、

「占いイラズ」になる方法をお伝えしましょう。

 

占いってとっても便利なツールですね。

だけど占術をマスターするにはそれなりの時間がかかる……。

 

しかしちょっとした方法を使えば、

自分の未来を予知する/ヒントをもらうことは可能です。

 

本

 

まずは一つめ。「本屋さんでおみくじを引く方法」です。

今後あなたは、何か人生で迷う時があるかもしれません。

そんな時に使ってみてください。

 

(1)まずは「今、自分は何を知りたいか?」という問いを設定します。

「どこへ就職したらいいか?」「今の彼氏と付き合ってていいのか?など。

 

(2)近くの書店へ行きましょう。

できれば仕事を片づけて、部屋をキレイにして、スマホの電源を切っておいてください。

自分の心をクリアにしてから出かけると吉。

 

(3)そして「頭をからっぽにして」本屋さんの中をウロウロします。

そうするうちに、何か気になる本が出てくるはず。

本を手にとって、パッと開いてみましょう。

そこに、今のあなたにとって必要なメッセージが書かれているはずです。

 

「そんなことできねーよ!」って?

いや、できる。できます。誰でも可能です。

そもそも未来を予知するのに、特別な技術は必要ありません。

今日の天気、道行く人の服装、自然現象など、ありとあらゆることから占うことができます。

 

『しるしは与えられている、だが我々はそれを見ない』との言葉通りです。

(エリアーデ「ゆりの花蔭に」より)

身の周りのすべての事象は我々に何かを教えてくれています。

 

あなたが求めれば、世界は正しい答えを教えてくれます。

大事なのは「問いかける」ことですよ。

 

本を開く

 

例えば、私が引っ越しするかどうか悩んでいた時のことです。

私は水木しげるのエッセイを手に取りました。

漫画は読んでいましたが、文章ははじめてです。

そこには「この家に来てから運がよくなったので、引っ越しをしないようにしていた」という意味のことが書かれていました。(水木しげるは増築、増築で引っ越しをしなかった)

それを読んで私は「引っ越ししない方がよい」と判断しました。

 

「自分で占えよ!」というのは正にその通りですが、それだと判断が甘くなるのです。

ちなみにこの中の「蝶になった少女」の話が大変面白かったです。

 

💡 「本屋でおみくじを引く方法」では、ポイントがいくつかあります。

 

・就職問題に悩んでいるからといって、エントリーシートの書き方本に答えがあるとは限りません。もしかしたら園芸の本に書いてあるかもしれませんよ。

著者名、出版社、ジャンルに関係なく、とりあえず手にとってみることが大切です。

 

・ピンポイントで答えを見つけられなくても、がっかりする必要はありません。

その本は、ストーリー、絵、写真などであなたに何かを教えてくれている可能性があります。

気になった本は購入して家で読んでみましょう。

 

・当たりの場合は「これだ!」という直感がわいてきます。

その感覚をよく覚えておいてください。

この占い方法は、今後何度でも無限に使えます。

困った時は書店に行ってみましょう。

 

bsPPS_ellyhimawari

 

そしてもう一つ、究極の開運方法です。

幸運とかラッキーというものは「取りに行く」ものではなく「おびきよせる」「招く」ものです。

「何が何でもゲットしなければ!」と焦ってばかりいると、ますますチャンスを取り逃がしてしまいますよ。

 

ではどうやって幸運を招き寄せるか?

いいかえれば「人為的に、都合のよいシンクロニシティを発生させるにはどうしたらいいか?」です。

 

「とある目的を達成したいが、八方塞がりだ。どうする?」という時です。

(ケースバイケースで、本当に動いてはいけない時というのが存在しますが、あくまで一般論です)

 

そんな時でも、あきらめてはいけません。

状況打開のために、あらゆる行動を取り続けましょう。

そうするうちに、意外な解決策が見えてきます。

 

悪戦苦闘しているからといって、ダメということはないのですよ。

あなたのそのエネルギーは、必ず別の何かの要素を引きつけます。

 

何が何でもやりとげるのだと「決意」しましょう。

目的に向かって一心不乱に進むべきです。

そうすれば、幸運は向こうからやってきます。

 

あなたの意志が、有意なシンクロニシティを発生させるのです。

結局、何事も行動あるのみですよ。さあ、レッツトライ!

 

というわけで、簡単ですが「神託を得る方法」と「幸運を招く術」をお伝えしました。

よかったら試してみてくださいね!

 

黄色、ミモザ

 

今回のこの記事で、ブログは終了となります。

更新予定はありませんが、占い依頼は9/20日まで受けつけております。

 

これまで私に鑑定をご依頼下さったお客様にお礼申し上げます。

それは人の運命を読み解くという、大変スリリングな体験を与えてくれました。

誰かを占うことによって、私は自分自身を深く知ることができたように思います。

すべてのお客様方に、心より感謝致します。

 

それでは、ご縁があればいつかどこかでお会いしましょう。

今までご愛読ありがとうございました!

 

訂正:やっぱり占いやります! 2016/9/22