私が愛聴しているyoutubeの占い番組、

うらないくんとうれないくんで、新しい開運方法が紹介されました。

 

その名も「食べ物開運法」

 

結論から書くと、2016年7月

羊肉と穀物類(ごはん、パンなど)を一緒に食べればよいそうです。

 

羊肉料理

 

羊肉……。

ラム(子羊)とかマトン(大人の羊)とかいうものですね。

 

どんなメニューがあるでしょう。

ジンギスカンとか、ラム肉カレーとか、ラムチョップですかね。

 

中東のシシカバブ(串焼肉)も羊肉を使います。

トルコ料理のドネルケバブもそうでしょう。

注・ドネルケバブとシシカバブは、ほぼ同じ料理です。

パンに羊肉を挟んだものは、開運メニューの条件を満たしていますね。

 

あとフランス料理の店だと、ラム肉料理は必ずありますよね。

北アフリカのクスクスも、羊肉を使用することがあるようです。

 

ふーん、羊肉か。

もう数年食べていませんね。

 

というわけで、早速近所のインド料理屋さんでマトンカレーを食べてきました。

インターネットって便利ですね。

近所のレストランのメニューがすぐ検索できるのです。

これで7月いっぱい羊肉を食べて、どうなったかご報告しましょう。

 

白米

 

……しかしまあ、ミーハーなもんだね。

インターネットでやってたことを、す~ぐ信じちゃう。

 

みのさんがココアがいいといえばスーパーでココア買い占め。

赤ワインで血液サラサラと聞けば、朝晩イタリア人並みに飲んじゃう。

それと何ら変わることのない、B層丸出しの軽率な行動ですよ。

 

か、かまやしないじゃないか!

あたい、幸せになりたいんだよ!

 

しかしまあ、私の信じやすさはちょっとコワイですね。

 

大石先生が「8月はカブトムシ料理がいいよ」っていったら、

「へえ、そうなんだ」ってすぐに信じそう。

 

まあ開運法は、信じれば信じるほど効力が増すともいいます。

やるからにはとことん信じますよ。

 

あなたも騙されたと思ってやってみてはいかが?

 

それでは結果をお楽しみに~。