お金1

 

さて、引き続き開運ネタで~す。

 

皆さまも開運法についてはあちこちで見聞しておられるでしょう。

その中でも鉄板の「寄付」についてです。

「収入の何%かを寄付すれば開運する」

これってホントなのか、どーなのか?

 

まあ、私も一年間寄付をやってみたわけですよ。

某団体に毎月コツコツと振りこんでました。

 

それでどーだったのか?

 

うーん、あまり何も変わらない。

 

こんなこと書くと怒られちゃいそうですが。

今まで試した開運方法の中で「最も手ごたえがない」といってもいいです。

 

そんなこんなで、「もういいや」と思って寄付をストップしました。

だけど別に悪いことは起こっていません。

 

まあ、寄付は寄付ですね。

寄付は開運方法ではない! というのが私の答えです。

 

お金2

 

うーん、もしかして寄付って、下心があるとダメなんですかね?

「寄付すれば開運するだろう」ってココロです。

 

むう、確かに私にはそうした心がみなぎっておりますよ。

赤ずきんちゃんを狙うオオカミの如しです。

 

寄付は、下心ナシで寄付すれば絶大な開運効果があるかもしれませんね。

けれど私には、それを確かめる術がないのです。

まあ、精神的に未熟なものでして……。

 

今後は運不運に関係なく、寄付はしたい時だけするようにします。

それでOK。

 

まあとにかく、ホントにまじめに一年間やってみました。

何かのご参考になさってくださいね。