はさみ1

 

前回の続きです。

「次の相手ができてから別れる」慎重なタイプの人がいます。

 

そんな人に「先にA君と別れては?」といっても首をタテにふりません。

「でも、A君にもよいところがあるし……」

要するに、A君がモッタイナイのです。

100%完全に最悪な彼氏なら、すぐ別れるでしょう。

いろいろ不満はあるけどキープ、になっちゃうのです。

 

でもそれは、自分の心が弱くなっているからですね。

「彼氏がいないと恥ずかしい」(体面)

「最低でも一人はキープしていないと」(執着)

「別れたら、次いつ彼氏ができるかわからない」(自信のなさ)

 

不満なら不満で、すぐに別れたらいいじゃないですか?

でもそれをしないのは、フリーのリスクを過剰に恐れるからですね。

 

そりゃA君にもよいところはあるでしょう。

だけどこの先何年間も付き合えますか? 結婚OK?

そうでないから悩んでいるはず。

 

ハート3

 

こういうスピ系ブログではよくいいますよね。

「手放しましょう!」と。

 

ここでもそういいます。

「先に古いものを捨てないと、新しいものが入ってきませんよ」と。

山風蠱の教えです。

 

💡 A君がいる時は恋愛運が低迷していた。

けれどいったん別れたなら(そして占い直したら)恋愛運が急上昇した!

ということはよくあります。

 

今回は恋愛をたとえに出しましたが、仕事、人間関係、何でもそうだと思います。

過去を振り捨ててこそ、未来がはじまるのです。

さあ、今すぐ別れてしまいましょう!

 

 

「でも新しい彼氏ができるかどうかわからないじゃない!」って?

いや、見つかりますよ。

たとえば……。

 

(つづく)

 

縁切りで開運? その1

縁切りで開運? その2

縁切りで開運? その3