はさみ2

 

最近、やけにパワーストーンづいてますね。

もはや何のブログだかわからなくなってしまいました。

 

そこで、私がいつもやってる開運法をご紹介しましょう。

「先に捨てる」です。

今のカバンがぼろぼろになってしまった。新しいのを買わなきゃいけない。

という時には、古いカバンを先に捨てます。

そしたら新しく良いのが見つかる、というものです。

 

カレン・キングストンの『ガラクタ捨てれば自分が見える』ではおなじみの方法ですね。

私も強く影響を受けました。

 

そしてこれは、モノだけではありません。

人間関係にも適用できると思います。

 

ハート2

 

例えば、恋愛。

よくこんなご相談があります。

「今の彼氏(A君)がいまいちなんで、B君を狙おうと思うんです。うまくいきますか?」

 

これ、まだ別れてませんからね。

A君をキープしつつ、B君をゲットしたらサヨナラしようという目論みです。

 

「次の相手ができてから別れる」

 

これをする女性の、多いこと、多いこと……。

う~ん、何でなんでしょうね?

そこまで「彼氏」は必需品なのでしょうか。

 

しかしこれを占ってみると。

・A君の性格は直らないだろう。あなたが合わせるしかない。

・だけどB君もいまいちだ。付き合ってもいずれ失望するだろう。

と、どちらもあまり良い結果が出ません。

 

これは当然の結果なのです。

なぜなら、自分が何も変わっていないから。

 

よくDVやモラハラで、いつも同じような男性とつきあう女性がいませんか?

それは相手が寄ってくるだけではありません。

自分も相手に近づいていっている(拒否していない)のです。

 

まずは自分の波動(便利な言葉です)を変えないと、良い人をゲットできませんよ。

 

A君をキープしつつB君を狙うでは、ただの現状維持です。

よくて前と同じくらい、下手すればレベルダウンになってしまいます。

 

別に転職のお悩みではないのですから、

恋愛空白期間があることを恐れなくてもいいのでは?

 

いったん相手との縁を切って、フリーになるべきです。

そうしてこそ、新しい素敵なご縁が訪れるでしょう。

 

ですが、その女性はいうかもしれません。

「でも、A君にもよいところはあるし……」

そこなんです!

 

(つづく)

 

縁切りで開運? その1

縁切りで開運? その2

縁切りで開運? その3