水晶テクスチャー

 

まだ「パワーストーンの選び方」「入手方法」といったものも書いていないのに、いきなりコレですよ。

まあ、人間と鉱物には格段の寿命差がありますから。

自分が死ぬ時、あるいは老人ホームへ引っ越す前には、どぉ~しても手放さなきゃなりません。

 

そんな時、鉱物orパワーストーンを「ゴミ箱に捨てずに処分する方法」です。

 

私が集めてたものは、石全般何でも。

国産鉱物からルース、海で拾ってきた石まで、見境なかったですね。

それらを処分した経験から、オススメ方法を書いていきます。

 

私のスタンスとしては「鉱物は限りある資源なのだから、できるだけゴミとしては捨てないほうがよい」です。

 

年々、良い石が採れなくなってきますしね。

ブルーレースすら枯渇気味だとか。

 

今メキシコオパール(ファイアーオパール)は、遊色の美しいものはなかなか見かけません。

でも3~40年前は、遊色ギラギラのがリーズナブルに手に入ったそうです。

 

パワストファンなら「ブレスを他人に譲るのは、自分の念がこもっていてそうでちょっと……」という方もおられるでしょう。

でも、自分なりの浄化をすればいいんじゃないでしょうか?

 

ブレスレットは糸(テグス)を自分で切れば、だいたい念は取れます。

「自分で切る」という作業が大事ですよ。

ビーズ単体に戻して浄化すれば、完璧でしょう。

 

ただのビーズ、アクセサリーパーツとして石を愛好する方もたくさんいます。

別ジャンルの方に放出してあげてはいかがでしょうか。

 

石を処分するには、売る、譲る、捨てるといった方法があります。

次から詳しく見ていきましょう。

 

私が鉱物コレクションを大量処分した理由

1 パワーストーンをゴミ箱に捨てずに処分する方法 はじめに

2 パワーストーンをゴミ箱に捨てずに処分する方法 売る

3 パワーストーンをゴミ箱に捨てずに処分する方法 譲る

4 パワーストーンをゴミ箱に捨てずに処分する方法 捨てる