石ころ

 

パワーストーンといったって、効くか効かないかわからない。

そんなただの石ころ集めてて、何かいいことがあるのかい?

 

もちろんありますよ!

石が側にあるだけで幸せです。

紙とか木とかプラスチックにはない味わいがあります。

結晶体ならサイコーです。

 

と、いう鉱物オタクの語りは別にして。

 

まあ、換金価値もゼロですしねえ。

金やプラチナじゃないんだから、買い取ってくれるわけでもなし。

趣味の分野といってしまえばそれまでですが。

 

セドナの石屋

 

うーん、直感力を鍛える訓練にはなりますよ。

パワーストーン趣味で最も大事なのは「自分に合った石を見つける」ことです。

高い安い、きれいきたない、大きい小さいに関わらず、

自分にとってベストな石を見つけなければなりません。

 

例えばこんな状況です。

天然石屋でいろいろな石を見ている時……。

「ほんとはこの緑の石が欲しいんだけど……健康運? いらないなぁ~。

金運のルチルクォーツにしようっと」

 

こういう行動はNGです!

この緑の石がネフライトだろうと、ダイオプテーズだろうと、何が何でも緑の石を選ばなければなりません。

自分の直感に従うべきです。

見かけ(ラベル、効能)に惑わされちゃいけませんよ。

 

恋愛だってそうでしょう。

いくらイケメンでお金持ちで高学歴でも、自分が「何かちがうな」と思ったら、それはちがうのです。

 

家を買う時、大きな仕事をする時……人生では多くの選択を迫られます。

そんな時「直感に従うこと」ができれば、決断はずっとスムーズになるでしょう。

 

「カンが鈍くて困っている」とか「直感に従えない」という人は、パワーストーン選びで練習してみるといいかもですね。

 

余談ですが、この写真の天然石屋さんは、珍しいタンブルを取り揃えていますね。

写真の元リンクはここです。

ベスビアナイト(アイドクレース)まであります。

すごいなあ~。