64掛A44

地火明夷(ちかめいい)は、太陽が沈んだ状態を表します。

真っ暗です。アンラッキーです。運気はよくありません。

 

夕日

 

しかし別に、怖がらなくても大丈夫です。

なぜなら、いつか夜は明けるから。

 

この卦の時は、確かに失意の状態です。

何をやってもうまくいかないという気がしているでしょう。

しかし、それらはすべて一時的なもの。しばらくすれば、元に戻ります。

 

💡 この卦は、季節の変わり目の風邪、冬季うつ(SAD)、女性ならば月経による体調不良(PMS)などを表すことがあります。

いずれも、自然のリズムによる体調変化です。

「時が経てば治るんだ」と自覚して、自分の体とうまくつきあっていきましょう。

 

夜空と信号

 

恋愛の場合です。

二人の間には、ケンカや誤解など一時的なトラブルがありそう。

しかし、やがては混乱がおさまります。

この卦が出た時は、自暴自棄にならずに、自分の想いを保ち続けることが大切。

じっと我慢して、試練をのりきってくださいね。

 

付き合ってもいないのにこの卦が出たら、その恋は望み薄だということです。

相手が既婚者だったり、本命の恋人がいたり……。

あなたの気持ちは伝わりにくいです。

 

その人だけに固執せず、他にも目を向けてみましょう。

「♪地球の上に夜がくる その裏側は朝だろう」(川田義雄のもじり)ですよ。

古いですね。