64掛A14

天水訟(てんすいしょう)です。

これはもうはっきりしてます。

このまま進んでいっても、トラブルが起こるからやめなさい、という時です。

 

駐車禁止1

しかし、往々にしてこの卦を得る人は進みたがります。

それは欲が原因ですね。

儲け話につられたり、周囲に見得をはりたくなったり……。

 

この場合のトラブルは試練・苦難にはなりません。

あなたが関わる価値のないことです。いったん引き下がりましょう。

 

駐車禁止2

大事なのは「自分から折れる・退却する・取りやめる」ということです。

 

君子危うきに近寄らず、金持ちケンカせず。

それが東洋の教えです。