64掛A11

今日の解説はまじめにいきます。

易の卦は、それぞれ「今がどんな時か?」を表しています。

水雷屯(すいらいちゅん)は、厚い氷の下から草木が芽生えようとしているです。

これから起業しようとする人や、難関資格の勉強をはじめよう、といった大望を抱えた人に出やすい卦です。

 

芽生え

その望みは今すぐには叶いません。

でもこれから先、ず~っと努力した後に、叶いますよ。

 

……というと、お客様はガッカリしたような顔をされます。

 

しかし本当は自分自身で知っているはずです。

この願いは、今日明日に叶うものじゃないな~、と。

 

その挑戦は、あなたにとって努力しがいのあることです。

最初からバーンとやらずに、細く長く、コツコツやっていくといいでしょう。

 

・注意 易を修めている方へ。

難卦なのに、その解釈?

はい。「物事が停滞して何をやっても進まない」という時は、どっちかというと水天需(すいてんじゅ)のほうだと思います。水雷屯は後に大成の可能性がありますが、水天需は待っただけで待ちぼうけ、ということになりがちですし。